in Blog

たまには映画の話でも。

セッションのDVDが本日発売ですよ!
公開当時ツイッターでも観て!!!とたくさん宣伝していたのですが
ぼちぼち「観たよ!!」とリプライ送ってくださる方がいて、ここでも
一人でも観る人いたらいいな~と書いてみます。
JKシモンズがアカデミー賞助演男優賞を獲った圧巻の演技もさながら、
主演のマイルズ・テラーの熱いドラム演奏も見どころです。
何より、この作品に出てくるドラム演奏時の”血”は役者本人の血なんだとか。

ラストの9分は拳を握って鑑賞すること請け合い!!


▼そういえば、ツイッターを見ているとマッドマックスやキングスマンが
流行った気がするのですがセッションがいまいち話題にならなかったのが
未だに不思議です。
エンタメ性・話題性・熱量・面白さ
先に挙げた2作品と共通してると思うのですがなんでだろう?

▼今年は音楽映画が豊作ですね。
「はじまりのうた」「セッション」「ピッチパーフェクト」「ボーイ・ソプラノ」…
どれもオススメです。ピッチパーフェクトは今2が上映しているので、興味のある方はこちらも是非。
音楽映画は絶対に映画館で観たほうがいいですよ!
で、このピッチパーフェクトですが先に1が6月頃に小規模で上映され、現在DVD発売中です。

海外ドラマ「glee」のアカペラ女子バージョンなんですが、出てくる女の子が
みんな変わり者。で、めちゃくちゃ下品。なんというか…良い意味で。
多分私の作品をご覧になっている方はみんな女の子大好きだと思うので、ドンピシャではまると思うのです。

主演はアナケンことアナ・ケンドリック。
この可愛さとは裏腹に私生活では下ネタ連発…らしい。

1観なくても2だけで楽しめる出来だと思いますがこれから1を観る方は
「ブレックファスト・クラブ」という作品が物語に深く関わってくるので、こちらも要チェックです。

スクールカーストを題材にしたアメリカの有名青春映画。
これ、学生時代に観たかったなぁ…

22日から東京国際映画祭が始まりますがザ・ウォークだけ観に行く予定です。
楽しみ~

ぐみちょこ


コメントを送る

Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)